ノンエーにニキビ予防効果があるのか徹底検証

MENU

ノンエーの効果とその理由※思春期ニキビや大人ニキビにも効く?

口コミでも話題なのは分かるけど本当にニキビを予防することができるのか・・
そう不安になるのって仕方ないですよね。

 

ではノンエーがなぜ他のニキビ洗顔料と比べて何が違い効果が期待できるのか?
それは洗浄力が高いながらも保湿成分の配合や無添加処方により低刺激を実現しているからになります。

 

↓ノンエー成分表↓

グリチル酸ジカリウム 抗炎症作用。消炎作用。安全性、有効性が認められている
ダイズエキス 皮脂分泌の抑制
クワエキス 抗酸化作用。メラニン色素の抑制
ラウリン酸 抗菌作用。抗炎症作用
ローヤルゼリー 保湿効果。抗菌作用
スクワラン 皮脂膜のサポート。バリア機能を高め潤いを維持する働き
ヒアルロン酸 保湿効果。お肌のハリを保つ
リピジュア 保湿効果

 

無添加処方

着色料、香料、エタノール、鉱物油

 

大きな特徴なのが保湿成分とダイズエキスが配合さえてるところでしょう。
これらの有効成分によってニキビができにくお肌へと少しづつ近づけてくれます。

 

潤い成分であるリピジュア、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸の3つの保湿成分が
配合されています。

 

ノンエー,効果

 

そのため洗顔時に水分を奪わない洗顔が行えることは大きなメリットです。
市販の洗顔にはよくある話なのですが洗浄力が強いためお肌に必要な水分も奪ってしまいます。

 

乾燥することで繰り返すニキビの原因になってしまいますので
意識しないといけないポイントなんです。

 

仕上がりがつっぱる感じがするのであればそれはお肌には合ってないと判断しましょう。

 

ダイズエキスの働き

ダイズエキスはお肌のターンオーバーを促進させることができます。
つまり代謝をよくすることでお肌を生まれ変わらすことができます。

 

ノンエー,効果

 

  • 不必要な皮脂
  • 汚れ
  • 古い角質

 

これらは毛穴につまりニキビとなりうる原因です。
代謝をよくすることでお肌から排出し新しい細胞を生み出します。

 

お肌の潤いの維持、代謝の正常化により繰り返してしまいがちなニキビ肌を
少しづつですがニキビが発生しにくいお肌へと近づけることができます。

 

ノンエーの洗浄力が期待できるのは弱アルカリ性であるから

弱酸性石けんや弱アルカリ性石けん、、いろんな性質をもった洗顔料がありますがどのような違いがあるのか知っていますのでしょうか。

 

お肌は弱酸性なんですね。
弱酸性に保たれてるからこそ菌の増殖を防いでくれています。

 

なのでお肌と同じ弱酸性の洗顔料を選ぶことで刺激もなく安全なメリットがあります。
しかしノンエーは弱アルカリ性の洗顔石けんです。

 

弱アルカリ性のメリット

お肌が弱酸性なのに弱アルカリ性の洗顔石けんで大丈夫なの?ニキビには刺激はダメなんじゃないの?
いろいろ矛盾点が出てくると思いますが弱アルカリ程度であれば心配するほどのダメージを与えることはありません。

 

むしろニキビケアには弱酸性石けんよりも弱アルカリ性石けんの方が理想だと言えます。
ニキビの原因である皮脂汚れは酸性よりもアルカリ性に反応します。

 

洗浄力があるのは酸性よりもアルカリ性であるということです。
なので毛穴のつまりをしっかりと洗浄することが期待できます。

 

また界面活性剤が毛穴に蓄積してしまうのを防ぐことができるのもアルカリ性なんですね。
ノンエーはもちろん他の洗顔料にも必ず配合されてるこの界面活性剤は水と皮脂を混じり合わせる作用があります。

 

水と油ってはじきあいますよね。
ということはいくら洗顔をしても油分である皮脂汚れはいつまでも毛穴に残り続けてしまいます。

 

そこで界面活性剤を配合してることで皮脂汚れもしっかりと落とすことができます。
しかし皮脂が毛穴の奥深くに蓄積してしまってる場合は落としきれずに界面活性剤も皮脂と混じりそのまま毛穴に溜まってしまう恐れがあります。

 

それではいつまでもニキビが繰り返してしまう原因になってしまいます。
ノンエーは弱アルカリ性であるからこそこの皮脂汚れと共に界面活性剤が毛穴に残ってしまう危険性を解消してくれます。

 

弱アルカリ性であることでの安全性は?

アルカリ性がお肌に刺激を与えることはあるのですが弱アルカリ性であればそれほど心配する必要はありません。
しかし個人差がある問題ですしお肌の状態や肌質によってはかゆみやヒリヒリしたりと症状がでる可能性もあります。

 

普通肌やオイリー肌の人であれば特に問題はないでしょうが乾燥肌がひどい場合や敏感肌での肌質である場合は洗顔時間などを調節し様子を見る方がいいでしょう。

 

ノンエーは思春期ニキビにも効くの?

中学生や高校生がなりうる思春期ニキビの原因はホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌です。
ノンエーは思春期ニキビとの相性がいいと言われています。

 

男性でも女性でも同じでまずはこの皮脂分泌をできるだけ落ち着かすことが重要になります。
洗浄力の強い弱いだけで洗顔料を選んでるとなかなか治らない理由になってしまいます。

 

思春期ニキビを予防するポイント

皮脂を抑制

過剰な皮脂分泌がニキビ発生の1番の原因になりますのでできるだけ皮脂を適切な量に落ち着かすことが大事です。
ノンエーに配合されてるイソフラボンは女性ホルモンに近い働きがあり皮脂を抑制する作用が期待できます。

 

毛穴の皮脂汚れをしっかりと洗浄

思春期ニキビに限らずですが毛穴を常に洗浄することは非常に重要です。
ノンエーは弱アルカリ性であるため毛穴に詰まっている余分な皮脂を溶かし洗浄する効果が高いです。

 

お肌に潤いを残す

ただただ洗浄することだけではお肌が乾燥してしまいます。
必要な皮脂や潤いは保っておかないとまた皮脂分泌の繰り返しバリア機能の低下によりニキビの発生を繰り返します。

 

保湿成分を配合しているため洗顔をしながらお肌に潤いを維持することができるのはポイントでしょう。
思春期ニキビの原因である皮脂分泌を落ち着かせ潤いを保ちつつ毛穴に詰まった皮脂汚れを洗浄することができます。

 

ノンエーは大人ニキビにも効くの?

思春期時期は過ぎたけどニキビがある。
いわゆる吹き出物や大人ニキビと呼ばれるようになりますがまた思春期ニキビとは原因が違ってきますがノンエーは大人ニキビで悩んでる人でも効果が期待できると考えることができます

 

大人ニキビを予防するポイント

乾燥を予防しながらの洗顔

大人ニキビでも毛穴に汚れが詰まることでニキビができます。
その部分の原因は変わりませんが大人ニキビは肌の水分量が低下することで乾燥し毛穴が小さくなり少量の皮脂や汚れで毛穴がつまってしまうことが原因です。

 

なので思春期ニキビと同じように洗浄力が強い洗顔料なんて使用してると非常に危険です。
より乾燥を悪化させてしまいます。

 

ノンエーは保湿成分を配合しているため乾燥を悪化させない洗顔ができまたきめ細かい泡が作り出せるので小さくなった毛穴にも入り込み洗浄できます。

 

大人ニキビを予防する注意点

大人ニキビを予防するのに洗顔はもちろんですが保湿ケアや日ごろの生活習慣の見直しも大事になります。
というのもストレスや食生活や睡眠時間など大人ニキビができる内的要因は非常に複雑だと言われてるからです。

 

ノンエーで洗顔を行いながら確実な保湿と生活習慣を整えることで繰り返しやすいなかなか治らないと言われている大人ニキビもきっと防ぐことができるでしょう。

 

ニキビの症状別の効果

白ニキビ

ニキビの初期の段階であるのが白ニキビです。
毛穴に老廃物が溜まることでコメドと呼ばれる角栓がめてる状態です。

 

まだ皮膚にダメージも与えてませんので単純に毛穴をしっかりと洗浄することで予防することができます。
ニキビは白ニキビの症状の時点で対処するのが1番理想です。

 

※無理に角栓を引っこ抜く行為は悪化に繋がるのであまりおすすめしません

 

黒ニキビ

角栓が酸化することで黒くなってしまった状態です。
そのためこの段階でもまだ炎症も起こしいませんので比較的予防は簡単です。

 

優しく洗顔し酸化してしまった角栓を洗浄することで悪化を防ぐことができます。

 

赤ニキビ

炎症を起こしてる状態です。
悪化させてしまうことでニキビ跡にまですすんでしまう可能性もあるので適切な対処をしましょう。

 

ノンエーは赤ニキビの炎症を落ち着かす効果があるも参考にしてみて下さい。

 

黄ニキビ

炎症も広がり膿ができてしまってる状態です。
この段階までくると皮膚細胞のダメージはかなり進行してるため跡になる可能性は非常に高いです。

 

アクネ菌を退治するために増えた白血球の死骸が膿の正体です。
黄ニキビになってしまうとなかなか回復させることが難しいので普段通りにニキビケアをこなすしかありません。

 

※膿を潰して出したくなりますがクレーターのニキビ跡になる確率を上げるので辞めておきましょう

 

ノンエーは赤ニキビの炎症に効く?

赤ニキビは炎症を起こしてるので素早く対処するのが理想です。
長期間そのままにしておくと悪化してしまい膿をもってしまう黄ニキビとなってしまいます。

 

ニキビ跡のなってしまう危険性が高まるので炎症を抑え菌を退治するのが重要です。
ノンエーの有効成分であるグリチル酸ジカリウムはその作用があります。

 

赤ニキビの原因

皮脂が溜まってくるとアクネ菌が増殖します。
酵素リパーゼと呼ばれる酵素によって皮脂は分解され遊離脂肪酸となります。

 

この遊離脂肪酸が酸化されることで過酸化脂質に変化するのですが毒性をもつため炎症を起こしてしまいます。
炎症を引き起こすと赤ニキビのように症状がでてしまいます。

 

赤ニキビの予防方法

  • 炎症を抑える
  • アクネ菌を退治する

この2つが大きなポイントになるでしょう。

 

菌が減り炎症が収まれば赤ニキビは悪化することはありません。
細胞へのダメージも最小限にとどめることでニキビ跡になる危険性も減ります。

 

グリチル酸ジカリウム

ノンエーには有効成分であるグリチル酸ジカリウムを配合しています。
抗炎症作用、消炎作用、抗酸化作用が期待できる優秀な成分で赤ニキビには強い味方になってくれる成分です。

 

また漢方薬にも使われていて安全性もあり厚生労働省にもその効能が認められてる有効な成分ですので安心してケアができます。

 

ノンエーでニキビ跡は防げない?

ノンエーはニキビを予防する効果が高いと評判のニキビ用洗顔石けんです。
ではニキビ跡をきれいにしていくことはできるのか・・・

 

ニキビを予防することはニキビ跡の発生を防ぐことに繋がります。
また今すでにできてしまっているニキビ跡に関しても全く効果がないとは言い切れませんがお肌の代謝を正常にすることはニキビ跡を防ぐことだと考えられます。

 

赤みのあるニキビ跡

ニキビ跡の初期の段階である赤みの帯びたニキビ跡ですが痛みもなくツルツルした手触りではないでしょうか。
炎症を起こしているわけでもなく毛細血管が傷んだ細胞を回復させようと集まってるだけだからです。

 

ノンエーはターンオーバーを促進する成分が配合しています。
お肌の代謝がよくなることで細胞が回復することで赤みをキレイにすることができます。

 

黒ずみのニキビ跡

ニキビ跡が黒ずんできたケースは毛細血管が破壊されて場合とシミのようにメラニン色素が色素沈着したことが考えられます。
赤みのニキビ跡の時期に症状が悪化してしまうとなってしまうことが多いのですがこれもターンオーバーをうまく促進させることで防ぐことができます。

 

ただニキビ跡をキレイにしていくために必要なターンオーバーの正常化は非常に長い時間がかかります。
そのため3ヶ月以上の期間はかかることを覚悟しておくようにしましょう。

 

クレーターとなったニキビ跡

凸凹したニキビ跡をクレーターと呼びます。
なぜこのような状況になるのかというと層によってダメージを負ってるからです。

 

  • 表面上の表皮層
  • さらに奥の真皮層

 

この2つの層がダメージを受けてることで凸凹した状態を作り上げてしまいます。
問題なのがこの真皮層の部分で有効成分がいきとどかない場所になるんです。

 

ターンオーバーを促進させるためのダイズエキスもお肌を健康状態に近づけるための保湿成分も真皮層までは浸透しません。
そのため自宅のケアでは修復するのが困難であるといわれてるほどですので素直に病院での治療をうけるようにしましょう。

ノンエーの効果が実感できるまでの期間は?

どれくらい洗顔していればニキビはなくなるの?って気になる部分ですよね。
ノンエーはどちらかというとニキビを予防する洗顔石けんでニキビができにくいお肌に近づけていく働きがあります。

 

お肌の状態がよくなれば新しくできるニキビもなくなりますしその過程で今あるニキビも少しずつ落ち着いていくでしょう。
お肌は絶えず生まれ変わっています。

 

ニキビができてしまった部分に新しい皮膚細胞が生み出されればニキビは小さくなってくれます。
そのために必要になるのはターンオーバーです。

 

このターンオーバーは健康な状態のお肌で20代である場合で1サイクル通常28日間と言われています。
ニキビ肌の人や乾燥肌であればこのサイクルに大きなずれがあることはイメージができるでしょう。

 

このことから考えても最低でも1ヶ月。
ニキビ肌であれば2ヶ月ほどはまずは毎日継続してニキビケアをしないといけないことが分かりますね。

 

個人差があることですので目安として2ヶ月ほどはノンエーを使って洗顔することでニキビの変化を実感することができる可能性が高いです。

 

お試しミニサイズが無料でもらえる今がチャンス『ノンエー』

ノンエー,効果ノンエー,効果

↓↓公式サイトはコチラ↓↓

https://nona.co.jp/